米国で「Base Noodles(ベースヌードル)」を販売開始

ベースフード株式会社は、 2019年9月より、 米国で「Base Noodles(ベースヌードル)」の販売を開始します。

米国展開を支えるベースフード(US)社員たち

ベースフードは、 昨年よりサンフランシスコに米国拠点を設置し、 新たに米国人社員をチームに迎え、 現地で米国展開の準備を進めてきました。

2019年8月28日(現地時間)に、 米国国内向けの公式ウェブサイトをオープン。 2019年9月第1週より、 ウェブサイト内のオンラインストアから注文受付を開始予定です。販売地域は、カリフォルニア州を中心とした西海岸エリアの7つの州です。

昨今、 肥満や高額な医療費が問題となっている米国では、 市民の健康意識が高まっています。 ベースフードは、 「Simple, Delicious, Nutritious(かんたん、 おいしい、 からだにいい)」 のすべてをかなえるあたらしい主食で、 米国においても、 日常食として人々の健康維持に貢献できるよう、 邁進してまいります。

■米国内で販売開始する「Base Noodles」について

「Base Noodles」パッケージ(表・裏)

商品概要:日本で販売する「BASE NOODLE」の米国版。 栄養素の基準値をFDA(Food and Drug Administration/アメリカ食品医薬品局)の規定に合わせ、 米国人が1日に必要とする栄養素の1/3を満たす麺になっています※。商品は現地の工場で生産します。

米国版ウェブサイト: https://basefood.us 

販売エリア:アリゾナ州、 オレゴン州、 カリフォルニア州、 コロラド州、 ネバタ州、 ユタ州、 ワシントン州

※ Daily Values(DVs)に基づき、 calories, total fat, saturated fat, cholesterol, total carbohydrates, sodium, chlorideを除く、 すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含んでいます。

■「Base Noodles」に含まれる栄養素

■8月28日(現地時間)に行われた、 米国でのメディアイベントの様子

メディアイベント当日の様子

サンフランシスコ パロアルトにて、 現地メディア向けの試食イベントを行いました。

会場となった「ラーメン凪 パロアルト店」は、 ラーメン人気の高まる米国でも特に注目され、 行列ができる人気店です。 当日は約40人の現地メディアが来場し、 ラーメン凪 パロアルト店・サンノゼ店にて9月2日から期間限定で販売する、 Base Noodlesを使ったラーメン「Base Veggie King(ベースベジキング)」を試食しました。

「栄養が含まれているのに、 2分で調理可能とは簡単でよい」「健康的な食事なのに、 それを意識しないほど美味しい!」などの声が上がりました。

期間限定で販売する、 ラーメン凪とのコラボ商品「Base Veggie King」

完全栄養ラーメン「BASE RAMEN すごい煮干」2019年9月1日(日)リニューアル!

2018年12月より販売していた、人気ラーメン店「ラーメン凪」とのコラボメニュー「BASE RAMEN(ベースラーメン) すごい煮干」。この度、麺とスープの改良を行い、2019年9月1日(日)より、ラーメン凪 全国14店舗にてリニューアル新発売します。

「ラーメンが食べたいけれど、罪悪感があって控えている…」。そんな多くの方に、昨年12月の発売以来大好評のメニュー、1食で1日に必要な栄養素の1/3がすべて摂れる、完全栄養ラーメン※1「BASE RAMEN すごい煮干」。ご好評をいただきながらも、ラーメンとしてのさらに高い完成度を追求し続けていました。

原材料の配合等を見直し、麺の太さを改良前より細い絶妙な太さに調整したことで、麺の栄養はそのまま、これまでよりも歯切れ良く、舌触りの滑らかな麺を実現しました。さらに、麺に合わせるスープも配合を見直し、煮干のすっきりとした味わいを前面に押し出すことで、より洗練された味わいのラーメンに生まれ変わりました。

栄養はそのまま、おいしさがバージョンアップした「BASE RAMEN すごい煮干」が、罪悪感なしに、ラーメンで日本人の栄養バランスを支えます!

「BASE RAMEN すごい煮干し」 リニューアル版 商品概要

■商品名:BASE RAMEN すごい煮干

■価格:1080円(税込)

■発売開始日:2019年9月1日(日)リニューアル新発売

■特長

・1食で1日に必要な栄養素の1/3をすべて含む完全栄養ラーメン※1
・一般的な中華麺に比べ、麺の糖質45%OFF※2
・煮干しの旨みを感じる味わい深いスープと、全粒粉や昆布など10種類以上の原材料がブレンドされた麺が引き立て合う、洗練された味わいのラーメン

■取扱い店舗:ラーメン凪 14店舗(都内10店舗を含む)

新宿ゴールデン街 本館/すごい煮干しラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館/すごい煮干ラーメン凪 渋谷東口店/すごい煮干ラーメン凪 西新宿7丁目店/すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店/ラーメン凪 下北沢店/ラーメン凪 池袋西口店/ラーメン凪 浅草店/ラーメン凪 田町店/煮干つけ麺 ラーメン凪 新宿ゴールデン街新館/ラーメン凪 大宮東口店/煮干つけ麺 ラーメン凪 大宮南銀通り店/ラーメン凪 川口東口駅前店/ラーメン凪 福岡空港店

※1 栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。
※2 日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、中華めん(生)との比較(同量)。

 

従来商品からのリニューアルポイント

■麺の原材料、配合の見直し

・卵を新たに加えることで、噛みごたえは残しつつ、プツッという歯切れのよい食感を実現しました。
・昆布粉の種類を変え、さらにタピオカ粉を加えたことで、ラーメンならではのつるっとした舌触りの滑らかな食感に改善しました。
・ラーメン凪の直営、ラーメン製造に特化した「だるま製麺」で製麺を行うことで、よりラーメンとして完成度の高い麺を製造できるようになりました。

■麺に合わせたスープの改良

・麺の味に合うよう、これまでより醤油や背脂の量を減らすことで、煮干の味わいがより引き立つ、すっきりとした味のスープになりました。

 

ラーメン凪 代表取締役 生田智志 コメント

今回の改良によって、「BASE RAMEN すごい煮干」の麺は、食感がぐんと改善されました。そこで、これまでは背脂や醤油でしっかりした味に仕上げていたスープを、改良した麺の味と食感にマッチするよう、脂や塩分を抑え、煮干の魚介感を存分に引き出したスープにすることで、煮干の旨みを楽しみながら、麺自体の味も楽しめるラーメンに仕上げました。パワーアップした「BASE RAMEN すごい煮干」で、健康が気になる方にも、罪悪感なくラーメンを楽しんでいただければと思います。