スポーツ選手を応援!「BASE SPORTS PROJECT」始動

ベースフードは、完全栄養の主食「BASE FOOD」で、スポーツ選手が抱えている栄養管理課題の解決をサポートする「BASE SPORTS PROJECT」を、1/28(火)より始動します。

■「BASE SPORTS PROJECT」とは
完全栄養の主食「BASE FOOD」をスポーツ選手の食生活に取り入れてもらうことで、日々の食事管理に悩む選手を支援するプログラムです。

スポーツ選手はからだづくりのために、人一倍栄養管理が必要ですが、その環境は、競技毎に大きく異なります。管理栄養士や専属の料理人がいて、環境が整っている選手がいる一方で、プロスポーツ選手にも関わらず、栄養管理をすべて自分で行わなければならない環境の選手もいます。

かねてより、BASE FOODを自身の栄養管理に役立てているという選手からの声があり、スポーツ界の栄養環境の課題を知りました。ベースフードとして栄養面からそれを支えたいと考え、この度「BASE SPORTS PROJECT」を開始する運びとなりました。

■「BASE SPORTS PROJECT」プログラム詳細
個人プログラムと団体プログラムの2種類があります。参加者に提供する内容は以下の通りです。

【「BASE SPORTS PROJECT」個人プログラム】
①完全栄養の主食「BASE FOOD」を無料提供

BASE BREADまたはBASE NOODLEを月に10食、最長で1年間無料で提供します。
②管理栄養士の栄養アドバイス
毎月1回、オンラインで栄養についてのアドバイスを行います。日々の食事内容や、栄養の悩みまで、管理栄養士に相談することができます。

《対象者》
下記項目に当てはまる、プロスポーツ選手が対象者です※2。ご応募いただいた方の中から、書類選考とオンライン面談により応援選手を決定させていただきます。
・トップリーグに所属している方
・日々の栄養管理に悩んでいる方
・「主食をイノベーションし、健康をあたりまえに」というベースフードのミッションに共感し、一緒に広めてくださる方

※2   プロリーグがないスポーツの場合、トップリーグ所属、日本代表選手、強化選手のいずれかであることが条件となります。

【「BASE SPORTS PROJECT」団体プログラム】
BASE FOODが特別価格で購入可能
BASE BREAD またはBASE NOODLEを、最長で1年間、特別価格で購入できます※3。お手頃な価格で提供することで、チーム全体の栄養バランスをサポートします。
※3 ご購入回数、個数にはチームの人数などにより上限があります。

《対象者》
下記項目に当てはまるチームが対象者です。ご応募いただいたチームの中から、書類選考にて応援チームを選考させていただきます。
・食事の栄養バランスをととのえて、選手のコンディションをととのえたいチーム
・「主食をイノベーションし、健康をあたりまえに」というベースフードのミッションに共感し、一緒に広めてくださるチーム

「BASE SPORTS PROJECT」個人 / 団体プログラム応募方法
ご応募いただいた中から、選考の上、プログラム参加者/参加チームを決定させていただきます。
参加をご希望の場合、下記よりご応募をお願いします。
・応募期間:2020年1月28日(火)〜2020年2月29日(土)
・プログラム適応期間:2020年3月以降、選考完了次第順次スタート
・応募方法:専用フォームよりご応募ください。https://form.run/@basesportsproject

■アスリートへの支援実績
ベースフードはこれまでも、各界のスポーツ選手を応援してきました。

CES2020同時開催の「FoodTech Live 2020」に出展しました

ベースフードは、CESに合わせて開催された唯一のフードテックイベント「FoodTech Live 2020」に出展しました。

CES2020は、2020年1月7日から10日までアメリカ・ラスベガスで開催されている、米国最大のコンシューマー・エレクトロニクスの展示会です。

ベースフードはこの度、このCESに合わせて開催された、唯一のフードテックに関するメディア・インフルエンサー向けイベント「FoodTech Live 2020」に出展し、アメリカの西海岸を中心に販売している「Base Noodles」の試食を提供しました。

■イベントの様子